頭部 脳 MRI検査 費用

脳疾患早期発見の切り札、頭部MRI検査の概要と費用

スポンサーリンク

 脳の病気を早期に発見するのに、頭部MRI検査は大きな威力を発揮してくれます。
これは磁気の力で内臓や血管などを映し出す検査法で、梗塞や腫瘍など、他の検査では発見できない早期でも、この検査でしたら発見できることが多々あります。
 CTとの違いは放射線被曝の心配が無い点と、骨に邪魔されて画像が不鮮明になってしまうことが無い点です。
CTは骨まで映してしまうのですが、これでしたらその心配はありません。
 ただし、時間が30分程と割合長くかかりますので、その点が難点です。
その間、ドーム型の機械の中で機械音を聞きながらじっとしていなければならず、閉所恐怖症の方にとっては辛い検査と言えます。
 それを除けば、早期疾患発見の切り札と言える素晴らしい検査法でしょう。

スポンサーリンク

 

 特に血管系の疾患や腫瘍の発見に威力を発揮する頭部MRI検査の費用ですが、いかほどでしょうか。
受ける病院によって若干違いはありますが、だいたい3万から5万程と見ていいでしょう。
これは健康診断など実費の場合ですので、何らかの疾患が疑われることによる検査ですと保険適用となり、この3割、もしくは1割負担になります。
 逆に脳ドックなどで他の検査とセットになったものですと、5万から10万ぐらいかかる場合もあります。
 この検査を受ける場合の注意点としては、心臓のペースメーカーや固定用ボルトなどが身体の中にある方は受けられないということがあります。
検査を申し込む前に確認しておきましょう。
 費用は多少かかる検査ですが、この検査のおかげで大病を未然に防いだ方はたくさんいます。
一定の年齢を過ぎた方は、一度は受けておきたい検査です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

脳外科のMRI料金はどのくらいか
脳外科のMRI料金はどのくらいかについてあれこれです。
脳のmri検査でわかること
脳のmri検査でわかることについてです。
mriで脳や頭の検査をする時の最適な服装
MRI検査でわかること!費用・料金・時間・結果・食事・方法・副作用などいろいろ書いていきます。